A3コピー用紙を購入しました…。

コレです。

フツーは使わないですよね、A3のコピー用紙なんて。ところがワタクシちふれ、コレ、使うんですよ、楽譜で。

でも流石にそう大量は必要無いです。フツー(のPCのPDFか何か)の書類を印刷する時はA4ですしね。

500枚なんて必要ないです(最も、もっとたくさん音楽の仕事がある場合には別で、今の状態の場合)だから、500枚購入しても、結構余っちゃう。

何せ個人レベルです。企業、法人ではありませんし。A4だって使い切るのに時間は掛かります。

ましてやA3は楽譜以外、使わないのに。

そこで通常500枚の半分の250枚を購入しました。

実は価格は500枚とamazonで購入すると送料入れると大して変わらないです、が、余った時の状況を考えると…です。

実は以前、A3コピー用紙は、500枚購入し、大量に余り、断捨離時に処分したモノの中に入ってます。

処分した理由は未使用の紙が折れてよれて且つ汚れてしまったから。

破損状況だったんです。コピー用紙として使えない。

だから処分しました。これからは“出来るだけ少量数を買う”事を心に決めながら…。

使い切るのに時間がかかるモノは少量数が良いと思います。長期間、自宅で保管しておくのに、劣化する可能性があるからです。

劣化する前に使い切る。

これが消耗品を購入する時のルールですね。

ちふれより




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA