最近の話題ワード『子供部屋オジサン』について…。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 最近の話題ワード『子供部屋オジサン』について…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

最近、よく聞きますよね(最も今はコロナでそれどころの話題ではないかもしれませんが)

『子供部屋オジサン(オバサン)』略して“コドオジ”

この記事です。

40代無職の子供部屋おじさん兄弟「俺たちはずっとこのまま」

これ、私もそうでした。

私、この世代コドオジ(コドオバ)真っ盛りの団塊ジュニア、所謂ロスジェネ世代。

この記事の筆者の方は、やはり将来が気になるようですが、それはさておいて。

この御兄弟、二人とも著者の方からみて『服はこざっぱりとしていて、細身で丸顔の幼い顔立ちでとても40歳過ぎの中年男性には見えない』そうです。

要するに若く見える訳。

そりゃ、そうだろうな、と思います。

大体、中年フリーターが(一昔前の昭和の企業戦士のオジサンたちと比べて)結構若い。

40代どころか、50代でも若いです。

50代フリーター族見ても、とても50代には見えないですし。

一昔前の40代は、ホント、オジサンでしたよ。

でっぷりと中年太り、脂ぎった顔で、高血圧や高脂血症になりそうで…。

そして、会社の仕事が終わると赤チョーチンの飲み屋さんに呑みに行き、ヘタすればその後、お水系のホステスさんのいるお店で、ホステスさんを侍らせ…。

そんな印象です。

仕事が忙しいという割には、運動不足を健診で言われる…。

こんなライフスタイル、フリーターには無縁ですもん。

昭和のオジサンたちは、運動不足でゴルフとかジムとか行くらしいけれど、フリーターは、結構立ち仕事(サービス業系)も多いので、ホワイトカラーの座り仕事の管理職のオジサンたちとは違うし。

座り仕事より、立ち仕事、接客サービス系の業種の方が、見た目若いです。

要するに、人と接しているから老けない。

客商売で気が張ってるというのもあるでしょうね。

飲み屋さんに行こうと思ってもフリーターはせいぜい居酒屋、ホステスさんのいるお店なんて、良くおカネ無いですしね。

又、フリーターの薄給で、行く気にもならないでしょうし。

フリーター族からすれば、運動不足ならば、日雇いの倉庫内作業でも行けば???なんて思っちゃいます。

引っ越し屋さんのバイトでも単発で行けば、良い運動になります。

昭和のオジサンたちは、付き合いと称し(特に営業系)、高級レストランでの会食も連チャンだったりして…。

レストランのメニューを考えると、高血圧、高脂血症等の成人病にもなりますわな。

フリーターにそんな付き合いはないですもん。

この記事の御兄弟も、食事は外食やらコンビニ弁当、たまには高齢ママの手作り…高級レストランは出て来ません。

又、アフターも、仕事(バイト)が終われば真っ直ぐ帰り、自宅でスマホゲームのよう。

お水系ホステスさんのお店に行くより、スマホゲームの方が(課金制げームとて)基本的にお金かからなそうです。

趣味はファミコン、スマホゲーム…コレはこれで運動不足になりそうだけど、コスパはよさそう。

まぁ、ある程度、健全且つ健康的なライフスタイルかな。

コレがルックスに出てる訳。

雰囲気も、管理職のオジサン化、してないでしょうね。

フリーターは50歳過ぎてもフリーターなのでした。

ちゃんちゃん!

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 最近の話題ワード『子供部屋オジサン』について…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

2021年、明けましておめでとうございます…。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 2021年、明けましておめでとうございます…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コロナ真っ盛りの中で始まった2021年ですね。

皆さまはどうお過ごしでしたでしょうか???

私ちふれは、YouTubeをご覧になっていらっしゃる方はお判りかもしれませんが(笑)、大晦日31日に、演奏動画をアップしました。

コレで一応、12月は投稿本数4本になる…やれやれ。

投稿曲はクラシックのショパンの『バラード1番』

あの~結構練習が大変で…(;O;)

今現在、自宅にグランドピアノが無い状況での収録です。

数日、ピアノスタジオに稽古に日参しました。

ショパンのバラ1、年明けになるかなぁ…なんて思っていたんですが、何とか年内に滑り込みセーフ。

収録後、YouTubeにアップロードし、ようやく一息つきました。

帰りにお蕎麦屋さんがあり、何も考えずに直行。

年越しそばを食べる事と相成りました。

それにしても、2020年は大変な年でしたね。

正直、私ちふれも、派遣の仕事の方が、コロナで全滅、一時はどうなる事か?と思いましたが、現在はたまたま別の派遣会社から事務系の仕事を紹介され、無事就業してます。

そう、コロナで様々な仕事が全滅、壊滅状況なのは、音楽も同じです。

何人ものアーティストが、ライブ等のリアル世界では活動できなくなり、やはりデジタルにシフトしたとか…。

唯YouTube、というのは、面白いメディアですけれど…。

個人チャンネルが持てるんだから…凄いわ。

私はリアルはリアルで、デジタルはデジタルで、と考えてます。

各々それなりに持ち味があり、それぞれの良さがあり、それぞれの欠点があると言う訳。

コロナで社会全体が変わる事は間違いないですね。

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 2021年、明けましておめでとうございます…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加