N国党の政治活動ボランティアに…

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - N国党の政治活動ボランティアに…
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

行って来ました。

 

コレです。

 

選挙活動ボランティア、とは言えないんだなぁ…コレが。

 

何でも公職選挙法違反になってしまうそうで。

 

駅前のN国党のチラシ配布です。

 

スタッフは、N国党の地方議員さん2名、私を含むボランティア2名の計四名体制。

 

雨の中の実施でした。

 

活動自体は、14時から20時までですが、ボランティアは、出退勤(?)は自由です。

 

私は16時~18時過ぎ迄の二時間チョイばかりの活動。

 

とは言え、雨の中ですからねぇ…結構冷えました。

 

N国党の触沢高秀氏、小川ゆうき氏とご一緒しました。

 

雨の中でも、チラシを受け取って下さる方も結構多く、N国党に対する興味といい意味での好奇心が見て取れました。

 

お渡ししたチラシが、雨に濡れていて…申し訳なかった!です。

 

NHK撃退シールも求められましたが、シールは直接はお渡しできず、

 

『コールセンターにお電話下さい』と伝えました。

 

活動中、チラシ配布そっちのけで小川氏と話し込み…オイ、何しに来たんだ!?状態になった事も(^-^;

 

小川氏、サクラでNHKに受信料の事を電話し(N国党と言う事は隠して)、担当者の名前を聞いたら

 

『それはお答えできません』と言われたそうですよ。

 

担当者の名前ですよ、名前。

 

フツー、名乗るでしょ!?

 

NHKって組織として…どうなってんの???

 

なってないみたいです。

 

現場の番組の製作スタッフは優秀なんだけどね。

 

立花党首も言ってることですが、NHKは今まで、半強制的に受信料を取り立てて(?)来たので、経費削減、コスト削減とか、お金に困ってない訳。

 

8000億円も内部保留金があるんだから。

 

私が度々受けていた、NHKの集金人の訪問は五年ほど前になりますが、あの頃が一番、集金人の契約の強要が激しかった頃だそうです。

 

今はN国党の躍進により、大分大人しくなってると思うけど。

 

私が所持していた、一年半前のN国党のチラシを見せると、小川氏

 

『懐かしいなぁ…立花氏が葛飾区議になってる』

 

そう、あの頃ってホント、立花党首もN国党も無名だったんです。

 

色々お話した政治ボランティアでした。

 

ちふれより

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - N国党の政治活動ボランティアに…
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

台風19号、真っ最中です…。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 台風19号、真っ最中です…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

ウチも外は風がビューピュー、ザーザー降りの大嵐の台風雨です(>_<)

実は…避難勧告が…出てます。

が、ウチの避難所は…徒歩30分ほどかかる小学校の体育館。

電車で行く場所なんです…が、電車は止まってるんだけど?(^-^;

ご近所の奥さんも表に出て来て来たので私は窓から

「ねぇ、どうですかぁ?川、氾濫してます?」(ウチの近くに小さな川があります…平穏時には、アヒルが泳いでる🦆)

「とりあえず、氾濫はしてないみたいよ」

「避難所って遠いですよね?」

「家にいた方が良いんじゃないの?」

「そうですよね」

という会話。

結局、非難せずにウチの部屋に居ます。

停電とか無いと良いんだけれど…。

食料品はあるので。

電気、ガス、水が通っていれば、生活は出来ます。

停電が怖いですよね…。

皆さまご無事をお祈りしております。

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 台風19号、真っ最中です…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

フィギュアスケート練習オフ会…

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - フィギュアスケート練習オフ会…
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

企画しました。

まぁ、近々のスケジュール、しかも、ジャパンオープンの翌日…と言う事で、参加者の方は最初四名のハズ…でしたが、見学者の一名の方が体調を壊し、ダウン。

結局三名での練習オフと言う事になりました。

三名の中で、何と幹事のワタクシが、一番の初心者(^-^;

三名の中で、唯一、リンク内で“手すり磨き”(苦笑)

後のお二方は経験者でした~

場所は、神宮外苑の中の、神宮アイスリンク

最初は、『お昼食べた後の14時位からがいいよね~』と考えてたちふれ。

が、参加者の中から『たった二時間では勿体ないので、もっと早くリンクインしてます』と言われ、結局リンクインは各自となりました。

最も、前日が仕事で一寸くたびれ気味の私は、結局14時位になりましたが。

リンクインして、レンタルしたスケート靴を履いたら…やけに足が痛い(>_<)

経験者の参加者さんに言わせると『靴が足に合わず、幅が狭いんじゃないか』との事

靴を借り直し、今度はようやく痛くなくなりました。

これも、経験、経験。

リンクに入るのは久しぶり!です。

今年に入ってから、三度目、かな?

去年まではン十年、アイススケートなんてやってなかったので…。

一回目は、今年の二月の、札幌雪まつり会場でのリンク

二回目は、フィギュアオフ会のミッドタウンスケートリンク

そして、今日が三回目、です。

で、…正直、アイスリンクに身体が慣れた感じ。

まだまだ手すり磨き状態で、リンクのヘリに片手を置きながらの滑走ですが…ミッドタウンの時より、(手で助走はつけながら、なんですが)滑走が長くなってます。

又、短時間ではあるけれど、手すり無しでも滑走(?ヨチヨチ歩きか?)出来るようになりました。

やれば出来る!ですよね。

そう、何でも練習、訓練なんです。

訓練や練習無しで、最初から上手な人なんて誰もいません。

みんな、全員、最初はヘタクソ!です。

スケート靴を履いて、リンクに上に立って…ヘリにしがみつき、動けないかもしれない。

スケート靴は、ブレードと呼ばれる、あの靴底の細長い棒…あのブレードに全体重をかけてます。

立っても不安定極まりない、足首がグラグラ…ですよね。

多分、初心者の方って、初めてアイスリンクに来て、みんなが滑れるのを驚くと思う。

みんな、滑ってるって思うんです。

そんな中に自分一人、エッチラオッチラの手すり磨き、一寸恥ずかしいですよね。

でも、それって一寸違うと思うんですよ。

アイスリンクで滑っている人たち…アレは滑れる人。

滑れる人しか来ないんですよ、ハッキリ言って。

滑れる人、というのは普段から稽古してます。

ましてや、アイススケートは、アイスリンクが無ければ、稽古、練習が出来ませんし。

地上では出来ないんですよ。

だから、練習しに来る訳。

中にはスケート教室に通っている人もいます。

以前通っていた人もいます。

滑れない初心者はいない世界。

リンクで上手に滑っている人たちだって、一番初めにアイスリンクに立った時は、全く滑れなかった筈です。

コレは全員が一度は通る道なんです。

アイスリンクで滑ってる人たちって良い意味で親切、無関心ですよ。

ヘタでエッチラオッチラやってる人をバカにしたり、からかったりしないですし。

リンクのヘリを手すり磨きしながら滑走していて、前方に上手な人たちが手すりに寄りかかりながら、ダベッている…そんな時、私は声をかけます。

『すみません…初心者なもので…若葉マークです』

すると慌てて離れてくれます。手すりを明け渡してくれるんですよ。

誰もバカにしません。

悪ガキ真っ盛り、とも言えるような中学生っぽい男の子軍団だって、慌てて離れてくれます。

要するにみんな、解っているんですよ。あ、初心者が来たなって。

アイスリンクの中でのマナー、礼儀作法…というより、かつて自分もそうだったから。

滑れない初心者にとって、手すりは文字通り“命綱”

それを知ってる訳です。

ところが、滑れない初心者は、普段からアイスリンクに来ません。

初めてなんですよ、アイスリンクの上に立つのが…。

身体も慣れてませんし、バランス感覚だって慣れてない。

滑れなくて当然なんです。

一寸アイスリンクに来てみて、“自分だけ滑れない”状況が恥ずかしくて、辞めちゃう。

自分は苦手だ、向いてない、と思いながら。

苦手とか、向いてない、じゃないんですよ。

苦手なのは全員苦手、最初から得意なんて人はいません。

何でも稽古!なんですよ。

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - フィギュアスケート練習オフ会…
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加