断捨離を始めて物欲が無くなりました…

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 断捨離を始めて物欲が無くなりました…
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

部屋がキレイに片付くと、「このキレイな部屋を汚したくない」と思うようになるんですね。従ってモノを買わなくなるor無料品も貰わなくなる。

先日、wordPressのイベント【WORDCAMP TOKYO 2017】に行って来ましたが、レンタルサーバー会社等のブースもありました。そこで…

くれるんですよね、ノベルティグッズとかパンフレットの類い。が、ほとんどちふれは貰わず…です。

唯一、貰ったのがボールペン一本と付箋、コインチョコ二枚(その場で頂きました!美味しかった!)

黒ボールペンは使いますし、使い切ります。今あるボールペンは計五本。ほぼ全て無料のノベルティグッズです。しばらく、ボールペンは買う事、無いわな(笑)。 今後、20年位は…ね。

これは使い切ったら捨てます。IT全盛とは言え、まだアナログのメモは必要ですし。付箋も冷蔵庫に張り付けてあります。

こんな訳でほとんどモノを買わなくなったちふれですが、ここんとこの購入品は…食料品以外は、蛍光灯と電球、サニタリー用品とコンタクトレンズケア用品、後は交通費と鍼灸費(医療費ですね!)銭湯代とか、所謂“消耗品”と“消えモノ”です。

蛍光灯と電球は連続してウチでダメになりました。

完全に“モノ”は買っていません。衣類なんかも下着以外はここ数年、買っていない(笑)。20代の頃来ていた服を今40代にになって平気で着ます。

私ちふれの場合、衣類は流行は追わず、『10年着用』を旨としていますので。少々破れたりほつれたりしても自前で修理。

節約と言う意識は無いんですよ。ただ、必要ないから“買わない” これが自動的に節約になるようです。

今の時代、モノが溢れているので、それが当たり前になってますが、実は生活するのにそんなにモノは要らない、と言うのは本当です。

ヨーロッパ等の歴史や伝統を重んじる国々では、『家具と食器と装飾品は家から家へ代々伝える』そうですから。要するに簡単に買わない。

そういう感覚でありたいですね。

ちふれより




このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 断捨離を始めて物欲が無くなりました…
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA