クレジットカードについて…

断捨離やミニマリスト、シンプルライフの人々の間で常に言われている事の1つにクレジットカードがあります。クレカを使った方が良いのか、現金払いがいいのか?

クレカって使い過ぎてしまうって言いますよね。現金決済だと、お財布の中にお金が無かったら諦めるけれど、カード一枚で現金の手持ちがなくともショッピングができるから罠なんだ、とも…。

確かにその傾向はあるでしょう。無自覚に使っていれば、ショッピングのし過ぎと言う事もあるかもしれません(最もシンプルライフ、ダンシャラーを以って任じる私ちふれは、買うモノが無いのですが…笑)

でも、だったら計画的に、というか、自覚的にカードを使えば良いんですよ。私の場合、毎日の家計簿をつけています。

こういうの、あります。これ、私使ってますが、スケジュール帳と日々の家計簿が管理出来て、便利ですよ。

最も会計ソフトのExcelを使えば良いと言う話もありますが(笑)

あのー、家計簿付けていると、『お金の使い過ぎ』と言う事はまず防げるんです。何せ、毎日毎日のマネーの流れを把握できますから。

今日使い過ぎても、明日は控えよう、となるんです。モノのショッピングでなく、消えモノのお買物も同様。

ズルズルと無自覚にお金を使っているのが一番よくないようです。それは現金もクレカも一緒。

あと、クレカのメリットとして、ポイントがあります。ワタクシちふれ、このクレカの無期限ポイントで数万円のハイレゾ対応のステレオスピーカーを購入。

良い買い物をしたとニンマリしています。

クレカのポイントを貯めるコツとして、

(1)クレカを分散しない。所持数は1~2枚に留めておく
(2)必要も無いのにポイントを貯める為に買い物をしない。

だと思います。ポイントと言うのはあくまでも補助、サブの扱い。ポイントを貯める為にお金を使う(買い物)と言うのは本末転倒です。

必要なモノを必要なだけ購入し、その時についでに貯めるモノ、なんですよ。ポイント集めに夢中になっちゃいけない。どうしてもポイントが欲しければ、無料のゲームか何かで貯めればいいと思います。

私、時間を使う割にポイントは溜まらないので、ああいうのはやりませんが。

クレカはホント、使い方だと思います。

ちふれより




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA