話題の無印『シリコン調理スプーン』買いました…。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 話題の無印『シリコン調理スプーン』買いました…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コレです。

無印で590円で売ってます。

数ある無印グッズの中でも、1、2を争う人気商品なんだとか。

元々850円で売っていたものを、無印の値下げグッズの中に入り、590円、と言う訳。

いや~噂にたがわず、ですね。

結構使い易いです。

これ一本で、調理の炒める、混ぜる、すくう、が出来るというスグレモノ。

実際、カレーで、鍋から取り分けやすい(シリコンなので、テフロンの鍋底をゴリゴリやっても傷つかない!)し、チャーハンの炒める~皿によそおう、迄の工程がこれ一本で済みます。

チャーハンの炒める作業なんて、ホント、やり易いですし。

スープを混ぜる~カップによそおう、も対応可能。

気になるのが、『フライ返しの代用になるか?』でして、コレはまだ未経験なので何とも言えないです。

フライ返しの代用になったらフライ返し、処分しちゃうんだけれど…。

フライ返しで私は、お好み焼き、ハンバーグ、オムレツの3種のメニューで、“引っ繰り返す”作業があります。

多分、目玉焼きも出来そうだし…。

フライ返しが処分出来たら、ホント、シリコン調理スプーンは“調理系、これ一本で済みます”モノになります。

ミニマリスト系料理で、他の調理器具が処分出来る、スグレモノです。

ちふれより

PS…このシリコン調理スプーン、使った後のにおいが気になる、という声もあるようです。なるべくカレー等の煮込み料理系では、長時間鍋に入れっぱなしはやめた方が良さそうですね。

PSその2…この記事の後、試しに(最大にハードルの高い)フライ返しが必要なお好み焼きを作ってみました。結果は、このシリコン調理スプーンが十分にフライ返しの代用が効く、という事が判明。早速フライ返しを処分、断捨離いたしました。コレで完全に“調理系これ一本”になった事をご報告致しますね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 話題の無印『シリコン調理スプーン』買いました…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください