【N国党】vs【マツコ・デラックス】…

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【N国党】vs【マツコ・デラックス】…
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

何かヒートアップしてますけれど…。

【N国党】は、正直、無名の売れない時代(!?)からYouTubeを見て応援していたので、気持ちとしては、『売れないアイドルを応援していたファンの気持ち』だったりする(笑)

【N国党】投票もしてましたし…。

【立花孝志の一人放送局】から見てますから。

もう、7~8年前から、かな?

彼は放送法については、弁護士や法律家顔負けの“プロ”ですよ、ホント。


このケンカ、マツコ・デラックスって、小林よしのり氏の言う“市井の一民間人”じゃないんですよ。

小林よしのり氏、この件では完全に誤解してる、というか、解ってない。

私、小林氏は『ゴー宣』時代からのファン、読者だったんですが、この件に関しては完全に違うと思います。

マツコ・デラックスって、この場合、ギョーカイ、マスコミ界、芸能界の“権力者”なんです。

マツコ・デラックスには、大勢のファン、視聴者がいます。

彼(彼女?)の言う事には、耳を傾ける人達が大勢いるって事なんです。

マツコ・デラックスも私、決して嫌いじゃありませんでしたけれど…この件があるまでは。

唯、彼(彼女?)も今は完全に芸能界の既得権益の人なんでしょうね。

テレビのコメンテーターとして、出演して、高額の出演料(ギャラ)を貰い、テレビのCMにも高額の出演料です。

コレ、億単位…ですよ。

で、ギョーカイ、マスコミ界、芸能界って…、妙な“権威”があったりします。

テレビに出ているからエライ、とかね。

特に芸能関係は顕著ですよ。

だってそうでしょ!?テレビに出ているからリスペクト、テレビに出ているから尊敬される…。

有名になればエライ人…コレ、マスコミの権威ですよ。

有名になればエライ人ってんだったら、犯罪者だって偉いのかい?!と言いたくなります。

立花氏は、マツコ・デラックスとの喧嘩で、この“権威”をぶっ壊したいんじゃないかな?

それ、賛成ですよ。

テレビとネットの一番の違いは、テレビの電波は一般人が扱えないんですよ。

これは総務省の許可、認可が必要。

ネット違います。

YouTubeの動画アップだって、コレは誰だってできる。

ネットに妙な“権威”はない訳。

だから、YouTubeに動画アップしてます、ブログ書いてますったって、そんなに世の人々からリスペクトされない。

立花氏みたく、かなり有名にならないと、リスペクトされません。

そして、誰でも情報発信のチャンスはある。

言論の自由、表現の自由があるんです。

テレビはそうじゃありません。

誰でもがテレビに出演出来る訳じゃない。

テレビの電波を扱えるのは、テレビ局の特権なんです。

この特権を今のテレビ界って既得権益、と化しています。

我が物顔に使ってるでしょ、テレビ局って。

本来、公共の電波である、テレビ電波を、実際は、NHKと、一部の民放だけで独占してます。

テレビ局、中々新しく作れないし。

とにかく、【N国党】目が離せませんね。

来週の【N国党】立花氏のMXテレビ“5時夢”への抗議行動、一寸覗いてみようかしら??いけないかな???

ちふれより

PS…ちなみに【N国党】立花氏、国会議員としてのお給料明細やら、YouTube収益の明細やら、全てYouTubeで公開してます。この点に関しても、好感持てますね~

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【N国党】vs【マツコ・デラックス】…
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください