身の丈に合った、小さな暮らしを…。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 身の丈に合った、小さな暮らしを…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

私は今、15㎡ばかりの、小さなワンルームで生活しています。

15㎡、というと、一人暮らしのワンルームや1Kの中でも小さな方なんだそう。

しかも収納は玄関の靴箱と、1口コンロのミニキッチン下と、シンク横の備え付けの二ヶ所の収納棚だけ。

ワンルームの部屋内には全くありません。

普通だったら『使いにくく、小さすぎる部屋』かもしれません。

が、ものは考えようです。

『小さく、収納場所も少ないワンルーム』であることから、断捨離、ミニマムライフは進みますから。

モノを減らせば、コンパクトサイズの部屋でも、狭さを感じず、快適に過ごせます。

私はこの部屋に電子ピアノと楽譜類(段ボール小を5~6個)置いてます。

が、それ以外にテレビもソファも食器棚もタンス類や鏡台もありません。

従ってそれらに関する、出費もありませんし。

洋服もほぼ買いません。

駅近なので、マイカーも必要なしです。

大きな家、大きな車…そういったものとは無縁の生活です。

『お金が無いからでしょう』と言われそうだけれど、でも違います。

お金はなくとも、(他の部分は削って)浅田真央ちゃんのアイスショーは行きますし、中島みゆきさんの夜会だって行きます。

買わない事で、生活上の出費も抑えられます。

昭和の親世代とは違い、一回り小さくコンパクトに、ミニマムな生活を目指す。

買えないのではなく、買わない。

身の丈に合った、小さな暮らしをしたいです。

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 身の丈に合った、小さな暮らしを…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください