先日、BBQオフ会に…

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 先日、BBQオフ会に…
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

参加しました。場所は都内下町の某BBQ会場。

待ち合わせ時間にギリギリ到着…と、集まっている筈の参加者たちが誰もいない!(( ̄▽ ̄;)冷や汗)

これは…すれ違いで出発されてしまったな、もしかしたら途中で合流できるかも…。

と慌てて、BBQ会場までの電車に乗ろうと駅のホームを歩くと…オフ会参加者達と思われる方々の集団。

一人が「あっ、ちふれさんだ!」

でようやく合流出来ました。

みなでゾロゾロとBBQ会場へ、そこではもう既に食材のカット等が始まっていました。何ともハイキングのような雰囲気。

アウトドア系のイベントはかな~り雰囲気はワイルドな感覚があります。だって衛生なんて言ってらんないもん。

そう、今の時代の我々ってこういうワイルドさ、貴重なのであります。何せ、健康且つ文化的且つ衛生的なライフスタイルに慣れきっている。

ある部分、生き物としては我々は“ひ弱”であります。IHや電気コンロの普及で直火を使う事すら無くなっているんだから。少し使っておかなくては!

火をおこすのに、薪と炭で起こすのかな?と思っていたら、カセットコンロでした。まぁ、炭から火を起こすのって、大変だわな。

火をおこすのだけで数時間は掛かってしまいます。

こういうアウトドア系ってね、少しでも経験しておくと、いざと言うとき、役に立つのよ。特に震災や災害時。

東日本大震災や阪神大震災でもそうだけれど、今の電気ガス水が全てストップ。この健康で文化的な生活が破壊された時…。

役に立つのはワイルドな力なんです。がれきの下から這い出し、自力で火をおこせるか?食料品が取れるか?

海や川で動植物を採り、殺して(!?)煮て焼いて食べられるか?これが生き延びられるかどうかのコツ。

無論、救助は来るだろうけれど、直ちに助けてくれる訳じゃない。それまでは自力なんです。だからアウトドア系の感覚って非常に大事。

今の日本でこういう事を平時でやっている処って自衛隊位しかありません。自衛隊はワイルドそのものだけれどネ。

そういう意味では軍隊って貴重なんです。強いし、サバイバルになれている。大変な訓練やってますし…。災害時には真っ先に救助活動です。

軍隊って戦争だけでなく、人助けもするんですよ。特に非常事態時。

まぁ、そうは言っても今日はお遊び、レジャーです。レジャーででも少し私、慣れたかった。

BBQでは各々、調理が担当を割り当て、私ちふれはギョーザ担当になりました。と言ってももう一人の方がほとんどやって下さり、ちふれは火の番係りです。

、ギョーザ、ウィンナ、たこ焼きと出て…カレーライスが出て来ました。このカレーライスが結構多く、途端に皆さま方、この後、箸が進むのが遅い事。

それまでは結構パクパク食べていたのにね。

結局、幹事さんの判断で、後半予定の焼きそばやカレーうどんは無くなりました。

話題は四方山話に終始。ちふれは結構聞き役でした。参加者は20名前後。

後半では売店で売っていた、アイスクリームを購入、何やら甘いモノを食べた感じ。だって暑いんだもん。

お片付けは15時ちょっと前から始まりました。手際よく片付けていく皆さま。

二次会もあったようですが、私ちふれは銭湯に行きたかったので却下。電車で皆さまと別れて、事前に下調べしておいた銭湯へGO!

身体もキレイにサッパリとし、帰宅。

楽しかった一日でした。また参加したいです。

ちふれより




このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 先日、BBQオフ会に…
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください