ウチの部屋は、バストイレ同室です…。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ウチの部屋は、バストイレ同室です…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

またまたブログ更新が間が空いてしまいました。

読者の皆さま方には大変申し訳ありません。

どうもYouTube動画投稿していると、時間が無くなるみたいで…(苦笑)。

ブログの方も変わらず執筆予定ですので、皆さま、是非引き続きお読み下さいね。

今日はスパ施設に行って来ました。

以前にも書きましたが、ウチの我がワンルームは、バストイレ同室です。

一人暮らしなので、複数家族にある『一人がバス使用の時、もう一人がトイレに入れない』という大きな問題はありません。

私の場合、ほとんどウチのバスは使用せず、最寄りの銭湯に行ってます。

一寸贅沢&ノンビリしたいときは、スーパー銭湯や、スパ施設です。

こうなると、自宅にバスって…要らなくね???です。

狭いし、バスタブにお湯を入れるのだって一苦労。

お湯を抜いた後のバスタブのお掃除だって大変です。

ワタクシちふれ、非常にモノグサ&怠け者なので。

汗をかかない冬場など、そんなに毎日、お風呂に入るの??

まぁ、免疫を上げる為には良いかもしれないけれど。

私は一日在宅&外出しても自宅付近&汗をかかない場合、シャワーも銭湯も無し。

毎日入らない場合、銭湯の方が経済的&後始末がラクです。

水道代も、そんなにかかりませんし。

一人暮らしで毎日、お風呂沸かすのって、不経済なんじゃないかしら???

たった一人しか入らないんだし…。

スポーツクラブなんかにも、お風呂がありますよね。

毎日入りたい方は、近くのスポーツクラブ定期会員になり、月々固定費を払いながら、そこで入るのも手。

実際、以前住んでいたシェアハウスで、ある女の子はスポーツクラブのお風呂に入っていましたし。

何でこんな事言い出すかと言うと、バストイレ同室と言うだけで、家賃が安くなるからなんです。

だってムダに家賃、払いたくないし。

バストイレ別と言うだけで、家賃が2万増えるのと、同室で2万削減するのと、どっちが良いか???

スポーツクラブに5、6千円払って安い方が効率的です。

私もバストイレ同室に住みながら、時には一寸値の張るスパ施設に行きます。

一日ゆったりと、リラックスしながら…。

一人暮らしで無理に自宅でお風呂、無くても良いですよね。

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ウチの部屋は、バストイレ同室です…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

My Roomをご紹介します…(画像多数あり)

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - My Roomをご紹介します…(画像多数あり)
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

度々画像を上げる割には、私の部屋のご紹介はまだしていなかったので、ご紹介しますね。

コレがウチの部屋です。

手書きで我が家の間取りを書きました。典型的1Rです。16㎡だそう。

今までこのブログでは出て来なかった電子ピアノです。部屋の左手にあります。

電子ピアノの左側に楽譜の山。ほぼ今使う事が多いものです。

電子ピアノの左下にある複合機。A3ファックス付きのものです。ファックスは使ってないですが…。

電子ピアノの隣にある…ほとんどが楽譜です。バンカーズボックス6個。ごく少数、書籍と音楽用CD。

楽譜のバンカーズボックスの上にある品々…古いPCに音楽用MDにカセットテープ、目覚まし時計2つ。スマホを充電中です。

部屋の右側にあるバンカーズボックス3個。契約書等、生活上の必要書類等が入ってます。

同じく右側、衣装ケース4段+ヘアアクセサリー等オシャレ関係と、コンタクトレンズ、歯磨き関係。

衣装ケースは、インナー類と、タオルハンカチ等入ってます。

最後の写真に端っこに映っているのが掃除機です。

大体、部屋の左側が音楽事務所、右側がプライベート、といったとこでしょうか。

やっぱり生活と音楽関係は分けてますね。小さな部屋でも。

楽譜に調味料とか飛び散っても汚れますし…。

ウチの部屋の紹介でした。

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - My Roomをご紹介します…(画像多数あり)
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コロナ騒動でも、さほどの買い置きは増やしません…。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - コロナ騒動でも、さほどの買い置きは増やしません…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

連日のコロナ騒動で、スーパー、ドラッグストア等でも『空き棚』増えているようです。

空き棚を見る度に「大丈夫かな?」「ホントに必要な時に無かったらどうしよう???」と思う方、少なくないと思います。

現に、ミニマリストの方でも『一時的にミニマリスト、辞めます!』と仰っている方もいるようですし…。

が、今の時代、モノが無くなっても、しばらく我慢すれば、大抵出回ってきます。

マスクが無い、と騒いでいますが、マスクですらも、アマゾンで(2週間~1ヶ月ほど待たされますが)届くようです。

私はマスクは現在注文中。

又、手作りマスクも可能のようです。

従って、私はあまり買い置きはしていません。

トイぺ(トイレットペーパー)がもう12ロール増えた位です。

食料品も(乾麺パスタをチョットは買い置きしましたが)お米も買い置きしていません。

落ち着いていれば、しばらくたてば入手出来るものばかりです。

むしろ、買い置きを増やすことで、使わないモノの増産があるからです。

食料品なぞ、消費期限、賞味期限がありますし。

余り焦らない方が良いと思います。

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - コロナ騒動でも、さほどの買い置きは増やしません…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

“人がダメになるソファ”購入しました…。(画像あり)

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - “人がダメになるソファ”購入しました…。(画像あり)
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

え、?この前座椅子、買い換えなかったっけ?と言ったアナタ…。

読者さんですね、いつもこのブログ講読、どうも有難うございます(笑)

コレです。

そう、この前、座椅子を買い替えたのでしたが…コレ、無印のサイドテーブル(ウチはコレがメインテーブルね)

と高さが合わなかったんです。

どうしても、食事やPC作業と高さが合わないと、キツイです。

で、無印テーブルの方は、コンパクトでデザインもシンプルで気に入ってる…という事で、椅子の方を変える事にしました。

ハードオフで購入したこの座椅子、今度はメルカリに出しました(笑)

中古から中古、ユーズドからユーズドへ…です。

無事に売れ、新しい椅子はどうしようか???と思っていたのですが…通販で7460円で販売しており、コレを購入。

このビーズクッション、やっぱり人気なのね。

無印にもありますよね。人をダメにするソファ。

無印の店舗でワタクシ、以前座ってみたが、立ちたくなくなる(笑)

だって快適なんだもん!これはホントに“人がダメになる”

そして、これだとテーブルと高さも合い…というより、このビーズクッション、座る高さを無限に変えられるのであった…。

気になるこのビーズクッション、耐用年数は?です。

以前、壊れて粗大ゴミに出した座椅子は、6~7年使いました。

使い切って壊れたんです。

ビーズクッションの場合には…7年も持たなそうですね。

酷い時には1年くらいとか…覚悟をしておきます。

2~3年持てば良いかな?と考えてます。

ビーズが潰れるらしいですね。

唯、コレ、以前の座椅子より、遥かに快適です。

持ち運びもしやすいし…。

コレで“人としてダメになる予定の”ちふれでした。

ちふれより

PS…このソファ、人間だけでなく、ペットもダメになるそうですね。人間用に購入したつもりが、ペットのワンコ、ニャンコに取られた、という飼い主さんの声が飛び交っております。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - “人がダメになるソファ”購入しました…。(画像あり)
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

話題の無印『シリコン調理スプーン』買いました…。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 話題の無印『シリコン調理スプーン』買いました…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コレです。

無印で590円で売ってます。

数ある無印グッズの中でも、1、2を争う人気商品なんだとか。

元々850円で売っていたものを、無印の値下げグッズの中に入り、590円、と言う訳。

いや~噂にたがわず、ですね。

結構使い易いです。

これ一本で、調理の炒める、混ぜる、すくう、が出来るというスグレモノ。

実際、カレーで、鍋から取り分けやすい(シリコンなので、テフロンの鍋底をゴリゴリやっても傷つかない!)し、チャーハンの炒める~皿によそおう、迄の工程がこれ一本で済みます。

チャーハンの炒める作業なんて、ホント、やり易いですし。

スープを混ぜる~カップによそおう、も対応可能。

気になるのが、『フライ返しの代用になるか?』でして、コレはまだ未経験なので何とも言えないです。

フライ返しの代用になったらフライ返し、処分しちゃうんだけれど…。

フライ返しで私は、お好み焼き、ハンバーグ、オムレツの3種のメニューで、“引っ繰り返す”作業があります。

多分、目玉焼きも出来そうだし…。

フライ返しが処分出来たら、ホント、シリコン調理スプーンは“調理系、これ一本で済みます”モノになります。

ミニマリスト系料理で、他の調理器具が処分出来る、スグレモノです。

ちふれより

PS…このシリコン調理スプーン、使った後のにおいが気になる、という声もあるようです。なるべくカレー等の煮込み料理系では、長時間鍋に入れっぱなしはやめた方が良さそうですね。

PSその2…この記事の後、試しに(最大にハードルの高い)フライ返しが必要なお好み焼きを作ってみました。結果は、このシリコン調理スプーンが十分にフライ返しの代用が効く、という事が判明。早速フライ返しを処分、断捨離いたしました。コレで完全に“調理系これ一本”になった事をご報告致しますね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 話題の無印『シリコン調理スプーン』買いました…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

100円ショップの文房具たち…使い切れないですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 100円ショップの文房具たち…使い切れないですね。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

改めて100円ショップの文房具を見ますと、小物類は、『コレ、一生のうちに使い切れるのかな?』と思うようなモノって結構あると思います。

例えば、シャーペンの芯。

アレ、40本入りなんですよ。社会人になって、使い切るのに、どれだけかかるんでしょうね!

しかも、(今はややそうじゃありませんが)私が20代の頃って…シャーペンの芯(40本入り)が3セット入っていて100円(税込み105円)

又は、ホチキスの針。

コレは今も使ってます。

アレも多量にありますよね。

ホチキスの針も小さな紙箱に1000本とか入っていて、それが5セットにパックされて、当時105円。

コレ、使い切れるの???と買ったとき思いました。

そう、使い切れるもんじゃなかったんですね。

ホチキスは今でも使ってます。

派遣の仕事のレポ―ト用です。

シャーペンの芯も使いますが…コレは完全に私のメモ用、下書き用。

意外に社会人になると、シャーペンって使わないものですね。

学生の頃は、授業や講義のノート取るのに、シャーペンでしたが…。

ドイツ語の語学学校のゲーテでもつかってたな…シャーペン。

テストも無論、(入試以外)シャーペンでした。

社会人で働くようになると、シャーペンより、ボールペンの出番が多くなったりします。

仕事等で正式に提出する書類は、全てボールペンですし。

幸いにして、シャーペンの芯や、ホチキスの針は、断捨離を始めた時、全て寄付に出しました。

全て、最後の1つを残して…。

そして、その最後の1つを今、使ってます。

最後の1つったって、シャーペンの芯はゆうに30本はありますし、ホチキスの針も1000本ならぬ、800本くらいはまだまだあります。

多分、私の生涯で、ようやく使い切るで分量しょうね。

消しゴムも同様。

消しゴムも当時、5個入りで105円でした。

一個使うのに、相当時間がかかるのに…です。

無論、消しゴムも使いかけを残して、全て、寄付。

今消しゴムは、使いかけが、3個あります。

これまた、私の生涯かけて、使おうと思います。

今、消しゴムは更に使わないんですよ。

シャーペンで書いたメモの書き直しは、私なんて、グシャグシャと黒く塗って、横に書いてますし…。

何せ、自分のメモだしね。

消しゴムってカスが出るのが嫌で…です。

ましてや今はデジタル社会。

メモだって、スマホのメモ帳アプリを使えば、済むと言えば済みます。

私の場合はあまりデジタルに頼りすぎるのが怖いから、という理由だけです。

スケジュール帳や家計簿も同様ですね。

ホント、使い切れない程の文房具を持っていたんですね。

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 100円ショップの文房具たち…使い切れないですね。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

無印良品のサイドテーブルを購入しました…。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 無印良品のサイドテーブルを購入しました…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コレです。

コレ、本来は寝室等のベッド脇のサイドテーブル。

が、コレ、縦長にも横長にもテーブルとして機能するという便利な代物です。

テーブルの天板の部分が、木製のトレイになっていて、天板を支える足の部分のフレームと分離する、と言う訳。

コレ、結構人気あるみたい。

前から無印の店舗で見ていて欲しかったんですよね。

だってこのスタイルの割には、安定性良さそうなんだもの。

実際、グラグラしませんし。

コレ、ノーパソ位なら置けます。

私の場合、このサイドテーブルが、“メインテーブル”と化してます。(笑)

食事用から、事務作業書き物用、PC用まで…。

高さが二種類に変えられるので、意外に便利です。

ミニマムなワンルームの場合、大きなデスク、テーブルは却って邪魔だしね。

この位コンパクトなものが良いんですよ。

今まで使っていた折り畳みテーブルは…考え中。

数ヶ月使用しなければ、処分します。

というのは、流石にこの無印のサイドテーブル、無印の人に言われたのが、

『食事で鍋物等、熱くて重いものはダメ』と言われたんです。

理由は…安定性が悪いから、という事。

まぁ、引っ繰り返したら大変!!!でしょうしねぇ…。

だから、食事用で、鍋物だけは今までの折り畳みテーブルにしようかな?と思ってます。

ウチにある、ホット鍋を(無論中身は“空”で)試しにこの無印のサイドテーブルに置いてみました。

一応、安定して置ける感じはします。

もしかしたら、私が気を付ければ良いだけなのかもしれませんし。

今もこのブログ、この新しい無印のサイドテーブルで書いてます。

一人暮らしにはこの位のテーブルが丁度良い感じですね。

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 無印良品のサイドテーブルを購入しました…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

座椅子が壊れました…。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 座椅子が壊れました…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

6~7年使用した座椅子が壊れました。

壊れたのは、企画ライブの前々日。当然のことながら、ワタクシちふれ、16日の企画ライブに半狂乱状態(!)になってまして、朗読の台本を書くやら、キャラクター表の看板作成やらで、大わらわ。

一応、自分のソロ曲も練習しなければならないし…。

骨が折れた座椅子の事なんか、知ったこっちゃない!だったんです…。

壊れた座椅子は、そのまま窓に放置。

企画ライブが終わり、やっと今日、粗大ゴミに申し込みました。(修理不可能です)

私の場合、一旦購入した日用雑貨、家具家電類は、『壊れるまで使う』事をモットーとしております。

モノは使い倒す訳です。

突然壊れ、予想外の出費は…フトコロ痛し。

新たに購入した座椅子は、新品ではなく、ユーズド品にしました。

その方が気軽に買えますし…ね。

ウチの近くのリサイクルショップ『ハード・オフ』で新たに座椅子を購入。

ユーズド品でも十分に使えます。

コレです。

下の円盤で回転します。

今までの座椅子より、スペックは上…みたい。

コレが3800円でした。

Amazonで見たら、多分、これと思わしき座椅子が、18000円也。

新品とユーズド品との違い(!)を思い知らされました。

『ハード・オフ』で店員さんに降ろしてもらい、座ってみました。

座って見て、非常に座り心地が良かったんですよ。

今、このブログ記事、この座椅子に座って書いてます。

私の場合、家具類はユーズド品に全く抵抗ありませんし。

リサイクルショップ、ホントに気軽に買えますね。

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 座椅子が壊れました…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

佐々木丸美著【雪の断章】について…(作品感想)

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 佐々木丸美著【雪の断章】について…(作品感想)
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

え~、2/16の企画ライブで佐々木丸美作品の朗読を予定している為、改めて【雪の断章】を読み直してます。

又、ネット等でも【雪の断章】様々な読者が感想を書いていて、色々私なりに思うんだけれど…。

あの~、結構主人公の倉折飛鳥って、評判悪い処、あるのね。

余りにも頑固、強情で素直さが無いって。

概して、親友の中原順子なんかの方が評判はいい。

順子については、私も好きですよ。彼女、大人だもん。

順子発言で私も好きなセリフ(作中ではなく、【花嫁人形】で昭菜に対しての発言)は

『苦労した人って、自分の苦労をダイヤモンドのように飾り立てる事があるの。彼女の押し売りの苦労話に惑わされちゃ駄目よ』

『人は生い立ちじゃない。今よ』

ハイ!その通り!です。又

『宗教は自分が信じていれば良いのであって、人に話すと腐っちゃう』も好き。

そうなんです、ホント。

順子の発言、ホント、スッキリしますよ。

順子はホントに、大人感覚です。

で、【雪の断章】の飛鳥ですが…。

そう、確かに人に何も相談せず、一人で思考解決しちゃって…それが拗れる元になる。

家政婦のトキさんに言われて傷つき、4日間飛び出しちゃった件や、小説の中盤、犯人が解り(ネタバレになるので敢えて言いませんが(笑))受験勉強を放り出しちゃったり…。

一人で脳内解決してる。

飛鳥の思考に付いて行けない、と感じる読者は少なくないみたいです。

そしてラスト、真犯人の遺書に切なさを感じる人も多いようですね。

読者の方々の感想、私も解ります。

確かに飛鳥は小説のヒロインとして、素直さが無いですね。

もっと明るく、素直な少女であれば、共感を得るのかもしれません。

唯私、思いますが、飛鳥って、孤児なんですよ。

親に捨てられてる、少なくとも、親の庇護のもとに育ってないんです。

孤児であるが為の、苦労もしてます。他人の冷たさ、エゴも直面してる。

幼い頃の本岡家の2年間の経験で…。

社会の厳しさが、幼いころから嫌と言う程、解っている所があります。

従って、他人を信用しない部分ってあると思うの。少なくとも、無警戒に大人を信じない訳。

信用しない訳では無いんですよ、唯、信用しきれない。

コレは著者の丸美先生ご自身が仰っていた事です。

『飛鳥に対して色々読者さんから言われるけれど、飛鳥は孤児なんです。孤児、と言うのは、大人の庇護のもとにいないんですよ。だから、世の中に対して無警戒に信頼しきれないと思うんです』

丸美先生は、あえて倉折飛鳥をああいうキャラクターに設定しました。

物語にリアルさを出す為に…。

孤児物語、というと、少女マンガの【キャンディ・キャンディ】があります。

【キャンディ・キャンディ】と比較している人も多い。

キャンディス・ホワイトはとても素直で明るい少女です。そして強い。

お金持ちの他家に引き取られる点もキャンディと飛鳥は似ています。

そして、その家の子供に苛められる点も…。

キャンディも大金持ちのラガン家だかに引き取られて、その家の子供たち、ニールとイライザに散々苛められます。

が、キャンディって…負けないのね。

何でも言い返し…全く気にしません。

学校でイジメられっ子だった人なんか、キャンディに励まされた、という声も良く聞きます。

が…ワタクシちふれ、一寸キャンディには違和感!なんだなぁ…。

みなしごの孤児で育ち、大金持ちの他家に引き取られてその家の子に苛められる…コレってそんなに明るく、素直に育つか?

キャンディが出来過ぎてるというか、一寸キレイ事というか…。

子どもだし、もっと悩んで傷つくと思う。

何であんなに自分を確立出来るんだ?って思います。

そういう意味で、【キャンディ・キャンディ】より【雪の断章】の方が、ヒロインにリアル感ある訳。

心の中に怨念も抱える、暗い闇もある訳ですよ。

キレイ事でない部分で【雪の断章】はヒロインに迫力あります。

【雪の断章】は深いですよ。文学的な深さまであると思います。

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 佐々木丸美著【雪の断章】について…(作品感想)
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

明けまして、おめでとうございます…。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 明けまして、おめでとうございます…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

皆さま、新年は如何お過ごしでしょうか?

ワタクシちふれ、今日は東池袋の護国寺に行ってまいりました。

と言っても、夜の18時過ぎ。

当然、お寺内部は閉まっていましたが、境内は空いており、夜の閑散としたお寺も中々風情がありました。

こんな感じ。

帰りに池袋周辺をノンビリと散策。

あ、こんなにノンビリとしてるんじゃなかったっけ…2/16の企画ライブの用意がありました。

又、スケジュール手帳やら、家計簿やらの書き換えで、事務作業の手続き。

2月には確定申告もありますし…。

帰りには、東急ハンズに寄り、前から気になっていたウチの部屋の窓を曇りガラスにする、『窓飾りシート』を購入。

コレです。

ウチの部屋、カーテンは掛かってるものの、カーテンを閉めると日中お日様が入らず、しかしながら、カーテンを開けると部屋が丸見えで防犯が…($・・)/~~~

日中、お日様を部屋に入れたいという事で、購入。

コレは賃貸用、という事で、接着剤無しのタイプです。

つまり、退去時に剥がせるわけ。

近々、部屋の窓に貼ります。

という事で、今年一年もよろしくお願い致します。

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 明けまして、おめでとうございます…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加