クレカの使い過ぎを防ぐには???

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - クレカの使い過ぎを防ぐには???
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

私はクレジットオードを大いに利用してます。

と言うと時々、「使いすぎませんか?クレカは節約の敵ですよね?」と聞かれます。

が、私の場合使い過ぎる事はまずありません。

理由は…家計簿をつけているから。

家計簿を付けると、使い過ぎる事はまずなくなります。

私は結構細かいので、レシートや領収書を必ず持ち帰り、家計簿に記入してますが(記入したらレシートや領収書は処分)面倒な方は、ざっくりで良いので、家計簿を付ける事をお勧めします。

クレカもカードで買ったその日のうちに家計簿に記入。

従って、何を買ったか完全に把握してます。

「今日買い過ぎたな?」と思ったら、翌日は節約。

クレカは便利なものです。又、割引やポイント等色々特典もあります。

私の日々のカードは、交通系+銀行系+流通系(デパートのもの)複合型で一枚。

シンプルライフ提唱者として、クレジット単体ではないです。

財布の中のカード類も断捨離してますので、要らないカードは持たない事を心掛けてます。

これ一枚あれば、後は要らない、という位使ってます。

ま、予備カードとしてもう一枚持ってますが、ほぼ使ってません。(メインカードに何かあった時の為の予備用)

使っているのは、普段用一枚のみ。

良く節約の為に「あのお店ではこのカード、このレストランではこのカード」と使い分ける方がいますが、確かにポイント割引等では良いのかもしれませんが、私はあまりお勧めしません。

と言うのは、各カード、引き落とし日が違うから。

引き落とし日、間違えてしまうんですよ。沢山のカードを使い分けてると…。

で、お買物をしようとして、「カードでお願いします」とレジでカードを渡しても、カードが…通りません(;O;)

レジで冷や汗をかきます。

うっかり周りの人には「何この人、多重債務者!?」なんて思われそう。

割引やポイントは、必要なモノを購入するのにたまたま付属してついているのが一番です。

割引やポイント目当てで購入するのは本末転倒。

私は割引やポイント目当てで買い物はしません。

要らない物は買わないのが一番の節約です。

クレカも使いすぎません。

必要なモノを必要なだけ買う、という姿勢が良いですね。

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - クレカの使い過ぎを防ぐには???
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください