【ちふれチャンネル】始動開始!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【ちふれチャンネル】始動開始!
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

YouTube始めました。

色々と試行錯誤の上、多々ありましたが、無事、動画撮影出来ました。

始めてワタクシ、自分のカオを動画アップ…かな?

何を言われるか、恐いな~と思いながらも、其れを恐れていたら何も始まらないので、覚悟!

動画撮影は、未だにスマホ一つです。

音もまだあんまり、よくないかな?

右側の固定ページに順次、追加予定です。

よろしくお願いいたします。

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【ちふれチャンネル】始動開始!
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

YBC(ヤマカイバレエカンパニー)のオンライン飲み会…

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - YBC(ヤマカイバレエカンパニー)のオンライン飲み会…
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

参加しました。

流石オンラインらしく、この飲み会(と言う程アルコール飲んでいる人少なかった気が…?)参加者メンバー(YBCメンバー)は世界各国から参加。

日本はもとより、ロシア、ウクライナ、そして(ヤマカイ氏とネレアさんのいる)アメリカ。

いや~地域はホント、ワールドワイドでしたね。

で、楽しかったです(笑)

YBCに『バレエやってま~す』って入って来る子のバレエのレベルって…バレエでの海外留学レベルがザラ。

罷り間違ってもワタクシちふれのような“趣味レベル”“ノンビリレベル”ではないのであった…。

ウクライナからの参加者さんも、プロのバレエダンサーさんでした。

バレエ団の研修生だとか…。

それ以外にも、エアロビクスの人とか、バレエの衣装を作っている方だとか、お嬢さんがバレエをやっているお母さんとか…種々様々。

社交ダンスの方もいましたね。この方はプロのダンサーさん。

社交ダンスと聞いて私はフィギュアの浅田舞ちゃんを思い出しました。

舞ちゃん、この頃社交ダンスに凝っているそうで。

舞ちゃんの話をするとそのダンサーさんは、

「あー浅田さんの習っている社交ダンスの先生、僕知ってますよ」

「その先生、元々バレエの方だったんですよ」との事。

その方は続けて

「バレエは全て踊りの基礎ですからね~体幹がしっかりしてるし」と仰ってました。

まぁ、あれだけ超絶技巧的な踊りですからね…リフティングとか。

本格的にバレエ修行している人は結構“プロ”志望の人も多かったですね。

どうやってバレエで(ダンスで)食べて行ったらいいか???

どうやって仕事を取るか???

まぁその辺りを知りたいんでしょうね。

そういう人に向けて言える事は『兎に角動く事』

行動あるのみ!なんです。

ポカンと口を開けてお空を見ていたって、仕事は落ちて来ませんし(笑)

よくあるのが、ディズニーランドのようなテーマパークのショーダンサーのお仕事。

ディズニーランドは公募してますね、時折…、時給は1300円とか見た事あります。

ネットでも公募を出しているから常時、チェックした方が良い。

かなりパワフルにアクティブに動く事がコツなんじゃないかな???

後は、人間関係。他のジャンルのダンサーさんとケンカしない事。

コレ、若い頃の私、ケンカしてました…反省してます。

色々なジャンルを踊れた方が良いです。

バレエに限らず…ね。

クラシックバレエ、ジャズダンス、タップダンス、ストリート系のヒップポップ(秋篠宮佳子内親王殿下がお好きなんだそうな!)社交ダンス…等。

職業的プロ、というのは、現場プロ、という事で、オールラウンドなんです。

何でもこなさないと。

この辺はクラシックとポップスの関係に似ていると思う。

私もショパンを弾きながら、中島みゆきも弾いていますし…ファンだからなんだけど。

後、何処にでも売り込む、という感覚。

ヒリヒリした営業感覚は常に持ってますね~

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - YBC(ヤマカイバレエカンパニー)のオンライン飲み会…
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

ヤマカイバレエカンパニー(YBC)入りました!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ヤマカイバレエカンパニー(YBC)入りました!
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

え~、バレエダンサー兼ユーチューバーヤマカイ氏(ネレアさんの彼氏さんね!)の立ち上げたオンラインサロンです。

何で入ったかって???それは無論、ダンサーで…???と言うのは冗談はさておいて(←冗談にも言うなって、そんな事…)

正直、私はヤマカイ氏をリスペクトの目で見ています。

というのは、バレエという、芸術のジャンルを、ビジネス的に発想しているからです。

私が見ているのは、ヤマカイ氏の『ビジネス発想』『ビジネスのセンス』

そう、ビジネスとしての発想ってとても大事です。

だから、ヤマカイ氏を見習いたいんです。

ヤマカイ氏は、『アートとエンターテインメントは違う』という発想です。

エンターテインメントというのは、大衆、マス相手です。

そこには、『お客を選ぶ』という発想はありません。

バレエは、エンターテインメントではない、というのがヤマカイ氏。

アートは、『解る人さえ解れば良い』という発想です。

お客を選ぶのがアート(芸術)

『解らない人に無理して理解してもらう必要はない』という事。

そう、芸術の高尚(?)さってね、コレなのよ…、やけにプライドが高い、とは思います。

私は今、音楽のジャンルで言えば、エンターテインメントの世界の方が重視される世界にいますが、元々は、芸術、アート、というジャンル。

私のやっているものも、未だにアートの流れは引き摺ってます。

純然たるエンタメには徹せません。

ヤマカイ氏の目指すものと私の目指すもの、似てるんですよ。

ヤマカイ氏の感覚、じかに接して学びたいんですよ。

無論、ユーチューバーとしても学べるものはあると思うし…。

私はこういう人を探してました…。

ヤマカイさん、これから、良しくお願い致しますね。

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ヤマカイバレエカンパニー(YBC)入りました!
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

動画撮影用スタンド、購入しました…。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 動画撮影用スタンド、購入しました…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コレです。

そう、何をどう騒ごうが、わめこうが、コレが無いとまともなクオリティの動画にならないのであった…。

所謂“手ブレ”、しかも私の場合、楽器の演奏風景です。

手はどうするの???と言う訳。

コレ、スマホ用の撮影スタンドにもなり、又、自撮り棒にもなるという、便利なやつ。

今は、スマホで動画撮影でも、結構なクオリティでユーチューブにもアップロード出来ますし…。

撮影、スマホで良いか、と言う訳。

そう、着々と動画投稿の準備、進んでます…と言う訳で。

撮影スタンドを購入した話でした。

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 動画撮影用スタンド、購入しました…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

私がクラシック曲を弾き続ける理由…。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 私がクラシック曲を弾き続ける理由…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

現在、私は“純然たるクラシック”の世界にはいません。

むしろ、ショービジネス的というか、多分、ポップス的、軽音楽的なジャンルの世界に属しています。

未だ持って人様から”クラシックの人”と云われる事もありますが、それは違います。

ホテルのラウンジピアニストから、イベント出演、ライブハウス、その他…これは軽音楽的なジャンルにカテゴライズされるともいます。

私に関しては“クラシック出身の”と云うのが正確です。

このブログでは書いていませんが、ミュージカル、シャンソン、カンツォーネ、演歌、ロックバーでの演奏…等々。

様々なジャンルと共演もあります。

そんな私ですが、今でもクラシック曲を弾き続けます。

その理由は何故か???

一つには“クラシックの魅力を解ってもらいたい”“クラシックをもっと普及させたい”という思いと、もう一つには、私自身の為でもあります。

クラシック曲って、演奏の技術レヴェルが凄く高いんですね。

従ってクラシック曲を弾いていると、演奏の技術の腕が落ちない。

毎日何時間も練習しなければならなかったり…。

ポップスの曲、軽音楽の曲ばっかり弾いていると、演奏の技術が落ちます。

それはなぜか?

ポップスって、楽譜通りでなくて良いんですよ。むしろ、“楽譜通り弾かない”事がセオリーだったり。

要するに、アドリブの連続です。

アドリブってね、逃げられるんですよ。演奏技術テクニック的には、“難しいパッセージ、難しいパートを技術時に易しく変えてしまう事が許される”

“弾き易い”方へ逃げる事か出来るんです。

これでは腕が落ちる訳。

クラシックはそれが許されないです。難しいパッセージ、弾きにくいパッセージでも、キチンと楽譜通りに難しく弾かなければならない。

ヘタであれば、練習、稽古の連続です。

手が大きくて届かない箇所も同様です。

稽古、練習の連続。

だからもクラシック曲を弾いていると、演奏の腕が落ちないんですよ。

演奏家としては、弾いていた方が良い。

コレは、他の音大出身系のシャンソン歌手さんが仰ってました。

「ポップスばっかり弾いていると、ピアニストさんって演奏の腕、落ちるわよね」と。

頭の中さえ、緩く崩していれば、全然ポップスの現場って対応が出来ます(無論、ポップス特有の練習もしてますが…)

腕は落とさない方が良い。

そう思ってます。

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 私がクラシック曲を弾き続ける理由…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

My Roomをご紹介します…(画像多数あり)

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - My Roomをご紹介します…(画像多数あり)
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

度々画像を上げる割には、私の部屋のご紹介はまだしていなかったので、ご紹介しますね。

コレがウチの部屋です。

手書きで我が家の間取りを書きました。典型的1Rです。16㎡だそう。

今までこのブログでは出て来なかった電子ピアノです。部屋の左手にあります。

電子ピアノの左側に楽譜の山。ほぼ今使う事が多いものです。

電子ピアノの左下にある複合機。A3ファックス付きのものです。ファックスは使ってないですが…。

電子ピアノの隣にある…ほとんどが楽譜です。バンカーズボックス6個。ごく少数、書籍と音楽用CD。

楽譜のバンカーズボックスの上にある品々…古いPCに音楽用MDにカセットテープ、目覚まし時計2つ。スマホを充電中です。

部屋の右側にあるバンカーズボックス3個。契約書等、生活上の必要書類等が入ってます。

同じく右側、衣装ケース4段+ヘアアクセサリー等オシャレ関係と、コンタクトレンズ、歯磨き関係。

衣装ケースは、インナー類と、タオルハンカチ等入ってます。

最後の写真に端っこに映っているのが掃除機です。

大体、部屋の左側が音楽事務所、右側がプライベート、といったとこでしょうか。

やっぱり生活と音楽関係は分けてますね。小さな部屋でも。

楽譜に調味料とか飛び散っても汚れますし…。

ウチの部屋の紹介でした。

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - My Roomをご紹介します…(画像多数あり)
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

テレワークの落とし穴…。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - テレワークの落とし穴…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

え~、私と違い、組織勤めの方は、急なリモートワーク、テレワークで、大分ライフスタイルが変わった方も多いかとと思います。

通勤している方は今までと同じだと思うけど。

在宅のテレワークって、まず、運動不足になる(笑)

私なんて、「運動不足になるんだったら、日雇いのアルバイトでも行ってきたらどうですか?」なんて言いたくなるけど。

(日雇いのアルバイトって立ち仕事が大半ですから)

そして、繁華街外出禁止もその原因の1つになるんですね。

私の場合は、自宅内のユーチューブでのオンラインのバレエ・レッスンがその解消になりますね。

ストレッチとか、ピラティスの動画とか。

私がファンをやっているバレリーナのネレアさんとか、けっけさんとかでも、バレエのレッスン動画、出してますし。

運動不足って結構、免疫の低下するんですよ。

筋力が低下しますから。

筋力が低下すると体温も落ちる。

体温を上げておくには、身体を動かしておく事。

後、コロナ対策としては、免疫力UP!の為にお風呂に入る事も大事だと思う。

最も風呂から出た途端に冷えるのが欠点だけれど。

お風呂に入るって大事なんですよ。だって身体を暖める訳だし…。

シャワーだけだと、身体が温まらないみたいです。

身体を暖め、体温を上げておく事が大事だと思います。

体温の低下は、免疫の低下。

そして、睡眠も大事。

寝不足も、体力、免疫力、全面的に低下しますし…。

コロナって、免疫と大きく関係すると思うんですよ。

だって風邪の一種だし…。

コロナにかからない(又は掛かっても軽症)で済むためには、兎に角免疫を上げるに尽きるんじゃないかな?

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - テレワークの落とし穴…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コロナウィルスとの共存の社会にシフトした方が良いと思います…。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - コロナウィルスとの共存の社会にシフトした方が良いと思います…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

長引くコロナウィルス。

現在、かなりの割合で社会が“お休み”状態ですが…コレ、いつまで続くの????

中小企業の中には、倒産or廃業する会社も最早出ているようで。

コレが1~2月位ならまだしも、数ヶ月~1年、2年…と続くようだと、社会が持たないんじゃない???

臨時給付金だって国庫の税金、無尽蔵にある訳ではありませんし。

となると、いつ迄も社会が休眠している訳には行きません。

コロナっていうのは、要するに“悪性の風邪”の流行り病です。

一説によると、家畜の代表的な伝染病で、牧畜、養豚業の世界で、まず真っ先に警戒しているそう。

となると、対応の医療だって、医者より、獣医師の方が詳しい…のかも???

それはともかく、最早、少しずつでも、社会を動かして言った方が良いんじゃないかな?

無論、コロナを最大限警戒しながら…。

コロナ対策って『3密』密集、密閉、密接だから、要するにオープンにする。

コレ、最早都市の再開発です。

全国的に社会の改造をしなければならない。

特に関東の大都市圏、東京を中心とした一都三県の“東京の一極集中型”を辞めるって事。

東京だけやけに人が密集して、他の地方はガラ~ン…てな状況の改善です。

勿論、東京に満員電車に乗られて、通勤なんて以ての外。

テレワーク可能な職場は徹底的にテレワーク、デジタル化。

コロナを機にテレワークが共生的に普及するのは皮肉ですね。

企業だって、一旦テレワークの味を占めたらテレワークの魅力、手放せませんよ。

だってスタッフの交通費、オフィスコスト、削減できるんだもん。

その代り、テレワーク中の従業員の光熱費、半分位持たなくちゃね。

家賃だって少し持つとかも必要かも。

場所のスペース代、タダではありませんし。

私なんて、ハナから音楽はテレワークなので、PCもプリンタもあります。

仕事が『通勤が無い』と言うのは大きいですよ。

無論、現業はムリですが。

ともあれ、“人が密集しない程度”に社会を回し始めた方が良いんじゃないかな?

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - コロナウィルスとの共存の社会にシフトした方が良いと思います…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

給付金10万円の使い道は…???

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 給付金10万円の使い道は…???
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

様々あるようですね。

『コレで助かった!明日のコメが買える!』から『私は富裕層なので、10万円要りません。従って辞退します』(←これを仰ったのは高須クリニックの高須先生…こういうセリフ、吐いてみたいわ…)

高須先生は後に大阪府の吉村知事の御指名で10万円をコロナウィルスの『助け合い基金』に寄付する事を明言しました。

すいませんね、私はちゃんと10万円頂戴いたします!2年に一回の家賃の更新料に使います。

何せ、高須先生とは稼ぐ金額が違いますから。

で、ツイッターでちきりんさんのツイートだったが、

『コロナ対策の10万円が支給されたら何に使うかと聞かれ、“孫のランドセルを買おうと思う”と凄くうれしそうな高齢の御夫婦』

『そりゃー、収入が全く減ってないのに、夫婦で20万もボーナス貰えたら、笑いも止まらなくなるよね』

とチクリ。

それに対してのある人はリツイートで

『家人は“10万円くれるんだって!美味しいモノでも食べに行こうか”と云ってました。自粛自粛と言われているのに何も解ってない。一喝しましたが』

正しく、“昭和の逃げ切り世代”の高齢者御夫婦…はぁ(←ため息)

ま、ま、ま、こういう人たちを否定しちゃいけませんね。こういう人たちが経済を回すんですから。

経済成長ってこういう人たちが支えるのである…。

誰かが消費してくれなければ、経済は冷え込みますね、うん。

社会問題系でツイッター等覗いていると、片や貧困、ホームレスとネカフェ難民の増加(そりゃーそうでしょうね!コロナで失業し、家賃払えなければ追い出しにあうし)

そろそろ、ネカフェ難民、増加してそうです。

ネカフェ難民迄いかなくとも、年収200万以下のフリーター、非正規雇用ばかりでは、社会の経済は回りません。

家とか車とか“金額の高いモノ”買ってくれないと…ね。

で、要らないモノ買わせるのが戦後の日本だったりする。

昭和の逃げ切り世代の高齢者御夫婦にとっては、10万円がお小遣いなんでしょうね。

ネカフェ難民にとっては切実な生活費の10万円だと思うけど。

10万円貰うんだからさ、それを初期費用にして、郊外にワンルームのアパートでも借りなよ、と思います。

纏まったおカネを手にするチャンスじゃない。

コレはブロガーのイケハヤさんの仰っている事なんですが、“コロナ騒動は長期戦を覚悟”だそう。

京大の山中伸弥教授は“1年は続く”

…て事は…????

この“自粛自粛”が一年は続く…可能性は大ありみたい。

まぁ断続的にかもしれませんが。

あの…、でも…じゃあ…休業中の人たちはどうするの???生活は???

今だってデパート始めとして、イオンみたいな大型ショッピングセンター、休業中なんですよ。

無論、ディズニーランドも。

最近は、フリーターも休業中でも(労基法通りに)ちゃんと休業手当支給される事も多くなりましたけど、でも、満額じゃない事も多いでしょうしね。

フリーターのお給料って、結構最低時給ですよ。1000円とか。

やってけるの??生活???

コレ、給付金第二弾が出てくる可能性、ありますね…。

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 給付金10万円の使い道は…???
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

けっけ先生のバレエ・レッスンを受けました…。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - けっけ先生のバレエ・レッスンを受けました…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コレです。

【バレエ】自宅で簡単!芸人が教える楽しいバーレッスン♪初心者も上級者もOK❤️

YouTubeのオンラインレッスンです。

けっけちゃんこと、『バレリーナ芸人松浦景子』さんです。

ワタクシ、敬意をこめて“けっけ先生”とお呼びしてますが(笑)

YouTubeを使ったオンラインのバレエ・レッスンは、ネレア先生がいますね。

あれと似たようなモノ

けっけ先生は、バレエを(かなり本格的に)修行された後、吉本に行った、という異色の御経歴の持ち主です。

けっけ先生曰く

『ホントのホントにバレエの初心者の方から、かな~り鍛えている上級者の方まで』向けのメニューとの事。

お稽古メニュー、たしかに『初心者むけ』でした。

色々と親切なの。

プリエに始まり、タンジュ、ジュッテ、ロンデジャンプアテール、フォンデュ…と基本のレッスンメニューがありますが、それらの『バレエ用語』がまず字幕で出ます。

初心者はまず、コレが解らない。

そして、けっけ先生のトーク、注意アドバイス中ですが、音楽が始まる数秒前から、又字幕で『➂、➁、➀…音楽』って感じで、『音楽始まるよ~』の合図があるんです。

そして、肝心要のレッスンメニューはといえば…確かに“私でも簡単な方”でした。

ホント、単純かつシンプルかつ短い振り付けで『これなら初心者でも一回で覚えられるだろう』って感じです。

正直、ネレア先生の方は…難しめだと思う。

けっけ先生曰く

『バレエってホンッとに、基礎が大切なの!』

『基礎無くしてバレエは有り得ない』(コレ、全員仰ってます…)

だから、

『易しいと思ったら、今度は細かいところまで、注意してやる事』なんです。

レッスン中のけっけ先生の口調は、完全に“稽古場のバレエの先生”そのもの。

多分、けっけ先生が子供の頃から言われ続けた事…なんでしょうね。

先生の口調って、移るから。

『音楽が終わるまで、崩すな』

『踊り終わっても最後のポーズのまま、“私はバレリーナ”って顔して!音楽は鳴ってます』

には爆笑しました。

だってその通りなんだもん。

この辺、歌の伴奏を多少、経験しているちふれは解ります。

後奏を弾いている時に歌手に“さっさと終わった”という顔をされるのは、一寸ムカつくし…(プロでは流石に居ない)

ちふれが今までレッスンを受けた先生がたに、このセリフを仰る先生は(たまたま、でしょうけれど)いませんでしたね。

でも、その通り!です。

けっけ先生のバレエ・レッスン、引き続き第二弾、第三弾出して頂きたいです。

出来れば、(自宅で出来る)センターレッスンとかも…ね。

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - けっけ先生のバレエ・レッスンを受けました…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加