昨年2017年の衣料ファッション費は3万円でした…。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 昨年2017年の衣料ファッション費は3万円でした…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

久方ぶりに断捨離ネタです。

私の場合、単に衣料費としてではなく、一年間全体で、服飾ファッション関係全て含むファッション費です。

例えば、衣類ではなくとも、オサレなバッグやアクセの購入でも、この項目に含みます。

まぁ音楽関係の衣装やアクセは音楽経費ですが(笑)

正式には30757円。

この数字が多いとみるか、少ないとみるかは…個人個人として。

又、衣類のリフォーム代やクリーニング代も含みます。

一年間に3万円ですから、まぁ浪費とはほど遠いと思います。

定期的に靴を購入しているのは、ワタクシ、靴に関しては“消耗品”という扱い。

つまりワンシーズンかツーシーズンで履き潰すもの、なんですよ。

パンプスも含め、靴と言うのは外出の度に“全体重をかけるモノ”

私から見れば消耗が激しくて当然!なんです。

従ってあまり高価な靴は購入しません。(ステージ衣装用は別ですが)

結構安物です。

後、生活を支える派遣の仕事用として今年は“黒いチノパン”をユニクロで購入。

コレは完全に実用ですね~オシャレ関係ないから。

今年も大体三万前後…になる予定…かな?

定期購入としては、靴関係、下着靴下関係、衣類のリフォーム辺りです。

後はオシャレで購入するものです。

平均、一ヶ月2500円です。

断捨離始めると衣類なんてホント、購入しないんですよ。

だって買う必要ないんだもん、服なんて家に一杯あるし…。

アクセも沢山あると却って選べないんですよね、迷っちゃう。

今は普段用のアクセって数点のみですが、この方が迷わなくて良いです。

いずれも結構お気に入りです。

破損したものや錆びたものはありません。

ミニマリストの方の中には服飾ファッション費がもっと抑えている方もいらっしゃるようですが、私はこの位が妥当だと思ってます。

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 昨年2017年の衣料ファッション費は3万円でした…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください