6/3Pライブレポです…。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 6/3Pライブレポです…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

え~、大分更新が空いちゃったような…???

読者の皆さま方、大変お待たせ致しました。

一寸ライブの翌日から別件で忙しく、ブログ更新もままならなかった私ちふれです。

お陰様で無事、終了しました。

お客さまは数名でしたが、会場内が決して広くないので、却って良かったかな?とも思います。

お客さまの中には、現在、休眠中のものの、前にはシャンソン、カンツォーネ歌手としてステージに立たれていた方もいらして下さり、感謝、感謝。

その方は、私の知人の岩崎桃子さんを知っていました。

ライブのプログラムは、クラシックでは、ショパンの『幻想即興曲』、シューベルトの『即興曲』、ドビュッシーの『アラベスク第一番』、シャンソンでは『枯葉』『群衆』カンツォーネ『愛遥かに』『シェルブールの雨傘』…オリジナル自作曲『空の彼方へ、海の彼方へ』ピアソラ『ブエノスアイレスの冬』…。

中島みゆきさんモノでは『時代』『糸』『空と君との間に』…等でした。

久方ぶりのピアノソロライブでしたが、全然感覚は忘れていず、『体で覚えたものは忘れない』を実感しましたね。

そう、こういう芸事と言うのは、『頭では忘れても、身体が覚えている』んですよ。

フィギュアスケートのアリーナ・ザギトワが言っていた、

『平昌五輪のリンクで緊張で、頭が真っ白になった、でも身体が覚えていた』と言うのは本当なんです。

やった事は体が覚えているもんです。

感想も大変好評で、皆さま方に楽しんで頂けましたようで、有難うございました。

又次回も8/19(日)14:00~国分寺『GAKU』にて開催致しますので、皆さま、またどうぞ宜しくお願い致します。

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 6/3Pライブレポです…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください