YouTube動画投稿用のピアノって悩みますよね…。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - YouTube動画投稿用のピアノって悩みますよね…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

最近、YouTube動画投稿を始めました。

お蔭て、こちらのブログの更新が…どうも…(苦笑)

YouTube動画投稿用のピアノの事になります。

これって…結構、悩む。

というより、動画撮影自体が、未だ手探り状態!です。

自前のチャンネル、メディアを持つというのは、全て自己責任!なので。

YouTubeで、他のピアニストさんの動画等を見ていると、やっぱり、“音”にはこだわって良質の外部マイク等を使っていらっしゃる方もいますね。

ついでに、ピアノもスタインウェイだったりします。

そりゃそうだ。

私もスタインウェイ、使おうかなぁ???と思わなくも無いんですが、スタインウェイ使ったとこで、一寸…私の機材が…貧相で。

そう、幾らスタインウェイとかベーゼンドルファー使った所で、私の“機材”が貧相では、全く意味が無いのであった…。

音色、伝わらないであろうし…。

今使っている音楽スタジオ、結構良質のピアノです。

ヤマハだけど、でもきちんとメンテナンスしてあって。

音の粒もちゃんと揃ってますし。

バンド系の音楽スタジオって、中には非常に荒れたピアノも少なくないんですが、ここは違います。

だから安心して本番用に仕える。

ライブハウスもそうです。

どうしても飲食も伴いますから(アルコールとタバコも!)それが全て、ピアノが吸収する。

特に揚げ物系のフードね。

まぁ、話ズレましたが、ビギナーユーチューバーと言うのは、悩むものだな、という話でした。

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - YouTube動画投稿用のピアノって悩みますよね…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

芸術とエンターテインメントについて…。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 芸術とエンターテインメントについて…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

以前から少しずつ話している事ですが、私は『芸術とエンターテインメントは違う』と思っている一人です。

芸術、というのは、かなり、マジメな文化、というか、謹厳実直、厳か、という雰囲気。

バッハの楽曲なんてその最たるものですよね。

【マタイ受難曲】とか…あれは宗教曲か(笑)

結構難解で、所謂“ラクに理解出来るものではない”“観客を選ぶ”という事。

世界的ピアニストの今は亡き中村紘子先生は上手い表現で仰ってましたね!

「クラシック、というジャンルは、お客さまにも修行を強いる世界なんです」と。

そ、観客にも修行が必要。

そういう意味で、徹底的に“選民思想”で成り立っているとこがあります。

これを差別非難するかどうか???

文化に“平等”はありません。種々の意味において…。

私はあらゆる文化表現活動は、芸術とエンタメの“両方の側面がある”と思っています。

但し、芸術とエンターテインメントは、文化の両極で、右に行けば芸術、左に行けばエンタメ、というような…???

芸術的要素が強いか、エンタメ的要素が強いか?なんです。

クラシックに限らず、古典芸術、古典芸能、と呼ばれるものは、大なり小なり“封建的”“階級社会的”です。

歌舞伎の世界だって封建的ですよね。

梨園の子に生まれなければ、歌舞伎役者になれない、梨園の子に生まれても、女の子だったらやはり諦めなければならない、なんて。

でもそういうしきたりなんですよ。

バレエの世界だって本場はホンっと、封建的で選民思想的です。

ワガノワバレエのような、ロシアの名門バレエ学校なんて、バレエを始めるのに、入学試験があり、“バレエに向いた子”しか入学できないみたい…。

体形、骨格、骨や筋肉の付き方をDNAレベルでジジババの世代から調べるそうで…凄いもんです。

本場ヨーロッパには、“趣味のお稽古のためのバレエ教室”と云うのが無いらしい。

コレが“芸術”

一方、エンターテインメント、というは“大衆向け”とは言われますが…実際には、『大衆でない』人には付いて行けない所があります。

エンタメの世界だって、決して『誰でも入れる』場所ではありません。

あれだって人を選んで、観客を選んでます。

そして、一見大衆的に見える作品にも、実はもっと深いモノがある…という作品も多々ありますよね。

特に映画なんか。

一寸最近、YouTubeチャンネルを始めたので思っていた事を書いてみました。

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 芸術とエンターテインメントについて…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

【ちふれチャンネル】第二弾収録…多分、4本目の動画です…。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【ちふれチャンネル】第二弾収録…多分、4本目の動画です…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

【ちふれチャンネル】YouTube動画UP!しました。

今回もバリバリクラシック、ショパン作曲【エチュードop10-4】です。

え~この曲、一寸収録に時間がかかりまして…、実はウチ、電子ピアノなんですね。

ですが、ガチにクラシックやるというのに、電子ピアノでの演奏を出すのもなぁ???

何か、企画モノならばいいけど。

という事で、やっぱりグランドピアノで弾くべい!という事で、本番がグランドの場合、結構事前に一週間前位からグランドピアノでの練習が不可欠、となります。

電子ピアノより遥かにグランドピアノの方が鍵盤が重いのです。

従って、グランドで鍛えていないと、本番が悲惨!

結構忙しかった事!

実家に練習しに戻ったり、ウチの近くのピアノスタジオでレンタルして練習したり…。

ここ一週間は、ピアノの事で頭が一杯の状態でした。

こうなると、ホント、自宅にグランドピアノ、欲しいよ…(遠い目)

ピアノの練習しに行くのに、片道1時間はかかるんだから。

思えば音大生時代が懐かしい。

あの頃は自宅にグランドピアノがある事が当然だったし…。

今ごろになってその有難みが解ります。

ユーチューバーさんによっては、一週間に二回も三回も収録してUPする人もいるけれど、ちふれには無理。

多分、2~3週間に一回の収録になります。

又、収録も不定期。

ホントに視聴者の皆さま方には多々お待たせするユーチューバー…かもしれません。

が、必ず動画UPしますので、皆さま、気長にお待ち頂けると嬉しいです。

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【ちふれチャンネル】第二弾収録…多分、4本目の動画です…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

【ちふれチャンネル】始動開始!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【ちふれチャンネル】始動開始!
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

YouTube始めました。

色々と試行錯誤の上、多々ありましたが、無事、動画撮影出来ました。

始めてワタクシ、自分のカオを動画アップ…かな?

何を言われるか、恐いな~と思いながらも、其れを恐れていたら何も始まらないので、覚悟!

動画撮影は、未だにスマホ一つです。

音もまだあんまり、よくないかな?

右側の固定ページに順次、追加予定です。

よろしくお願いいたします。

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【ちふれチャンネル】始動開始!
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

YBC(ヤマカイバレエカンパニー)のオンライン飲み会…

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - YBC(ヤマカイバレエカンパニー)のオンライン飲み会…
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

参加しました。

流石オンラインらしく、この飲み会(と言う程アルコール飲んでいる人少なかった気が…?)参加者メンバー(YBCメンバー)は世界各国から参加。

日本はもとより、ロシア、ウクライナ、そして(ヤマカイ氏とネレアさんのいる)アメリカ。

いや~地域はホント、ワールドワイドでしたね。

で、楽しかったです(笑)

YBCに『バレエやってま~す』って入って来る子のバレエのレベルって…バレエでの海外留学レベルがザラ。

罷り間違ってもワタクシちふれのような“趣味レベル”“ノンビリレベル”ではないのであった…。

ウクライナからの参加者さんも、プロのバレエダンサーさんでした。

バレエ団の研修生だとか…。

それ以外にも、エアロビクスの人とか、バレエの衣装を作っている方だとか、お嬢さんがバレエをやっているお母さんとか…種々様々。

社交ダンスの方もいましたね。この方はプロのダンサーさん。

社交ダンスと聞いて私はフィギュアの浅田舞ちゃんを思い出しました。

舞ちゃん、この頃社交ダンスに凝っているそうで。

舞ちゃんの話をするとそのダンサーさんは、

「あー浅田さんの習っている社交ダンスの先生、僕知ってますよ」

「その先生、元々バレエの方だったんですよ」との事。

その方は続けて

「バレエは全て踊りの基礎ですからね~体幹がしっかりしてるし」と仰ってました。

まぁ、あれだけ超絶技巧的な踊りですからね…リフティングとか。

本格的にバレエ修行している人は結構“プロ”志望の人も多かったですね。

どうやってバレエで(ダンスで)食べて行ったらいいか???

どうやって仕事を取るか???

まぁその辺りを知りたいんでしょうね。

そういう人に向けて言える事は『兎に角動く事』

行動あるのみ!なんです。

ポカンと口を開けてお空を見ていたって、仕事は落ちて来ませんし(笑)

よくあるのが、ディズニーランドのようなテーマパークのショーダンサーのお仕事。

ディズニーランドは公募してますね、時折…、時給は1300円とか見た事あります。

ネットでも公募を出しているから常時、チェックした方が良い。

かなりパワフルにアクティブに動く事がコツなんじゃないかな???

後は、人間関係。他のジャンルのダンサーさんとケンカしない事。

コレ、若い頃の私、ケンカしてました…反省してます。

色々なジャンルを踊れた方が良いです。

バレエに限らず…ね。

クラシックバレエ、ジャズダンス、タップダンス、ストリート系のヒップポップ(秋篠宮佳子内親王殿下がお好きなんだそうな!)社交ダンス…等。

職業的プロ、というのは、現場プロ、という事で、オールラウンドなんです。

何でもこなさないと。

この辺はクラシックとポップスの関係に似ていると思う。

私もショパンを弾きながら、中島みゆきも弾いていますし…ファンだからなんだけど。

後、何処にでも売り込む、という感覚。

ヒリヒリした営業感覚は常に持ってますね~

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - YBC(ヤマカイバレエカンパニー)のオンライン飲み会…
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

ヤマカイバレエカンパニー(YBC)入りました!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ヤマカイバレエカンパニー(YBC)入りました!
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

え~、バレエダンサー兼ユーチューバーヤマカイ氏(ネレアさんの彼氏さんね!)の立ち上げたオンラインサロンです。

何で入ったかって???それは無論、ダンサーで…???と言うのは冗談はさておいて(←冗談にも言うなって、そんな事…)

正直、私はヤマカイ氏をリスペクトの目で見ています。

というのは、バレエという、芸術のジャンルを、ビジネス的に発想しているからです。

私が見ているのは、ヤマカイ氏の『ビジネス発想』『ビジネスのセンス』

そう、ビジネスとしての発想ってとても大事です。

だから、ヤマカイ氏を見習いたいんです。

ヤマカイ氏は、『アートとエンターテインメントは違う』という発想です。

エンターテインメントというのは、大衆、マス相手です。

そこには、『お客を選ぶ』という発想はありません。

バレエは、エンターテインメントではない、というのがヤマカイ氏。

アートは、『解る人さえ解れば良い』という発想です。

お客を選ぶのがアート(芸術)

『解らない人に無理して理解してもらう必要はない』という事。

そう、芸術の高尚(?)さってね、コレなのよ…、やけにプライドが高い、とは思います。

私は今、音楽のジャンルで言えば、エンターテインメントの世界の方が重視される世界にいますが、元々は、芸術、アート、というジャンル。

私のやっているものも、未だにアートの流れは引き摺ってます。

純然たるエンタメには徹せません。

ヤマカイ氏の目指すものと私の目指すもの、似てるんですよ。

ヤマカイ氏の感覚、じかに接して学びたいんですよ。

無論、ユーチューバーとしても学べるものはあると思うし…。

私はこういう人を探してました…。

ヤマカイさん、これから、良しくお願い致しますね。

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ヤマカイバレエカンパニー(YBC)入りました!
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

動画撮影用スタンド、購入しました…。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 動画撮影用スタンド、購入しました…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コレです。

そう、何をどう騒ごうが、わめこうが、コレが無いとまともなクオリティの動画にならないのであった…。

所謂“手ブレ”、しかも私の場合、楽器の演奏風景です。

手はどうするの???と言う訳。

コレ、スマホ用の撮影スタンドにもなり、又、自撮り棒にもなるという、便利なやつ。

今は、スマホで動画撮影でも、結構なクオリティでユーチューブにもアップロード出来ますし…。

撮影、スマホで良いか、と言う訳。

そう、着々と動画投稿の準備、進んでます…と言う訳で。

撮影スタンドを購入した話でした。

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 動画撮影用スタンド、購入しました…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

私がクラシック曲を弾き続ける理由…。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 私がクラシック曲を弾き続ける理由…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

現在、私は“純然たるクラシック”の世界にはいません。

むしろ、ショービジネス的というか、多分、ポップス的、軽音楽的なジャンルの世界に属しています。

未だ持って人様から”クラシックの人”と云われる事もありますが、それは違います。

ホテルのラウンジピアニストから、イベント出演、ライブハウス、その他…これは軽音楽的なジャンルにカテゴライズされるともいます。

私に関しては“クラシック出身の”と云うのが正確です。

このブログでは書いていませんが、ミュージカル、シャンソン、カンツォーネ、演歌、ロックバーでの演奏…等々。

様々なジャンルと共演もあります。

そんな私ですが、今でもクラシック曲を弾き続けます。

その理由は何故か???

一つには“クラシックの魅力を解ってもらいたい”“クラシックをもっと普及させたい”という思いと、もう一つには、私自身の為でもあります。

クラシック曲って、演奏の技術レヴェルが凄く高いんですね。

従ってクラシック曲を弾いていると、演奏の技術の腕が落ちない。

毎日何時間も練習しなければならなかったり…。

ポップスの曲、軽音楽の曲ばっかり弾いていると、演奏の技術が落ちます。

それはなぜか?

ポップスって、楽譜通りでなくて良いんですよ。むしろ、“楽譜通り弾かない”事がセオリーだったり。

要するに、アドリブの連続です。

アドリブってね、逃げられるんですよ。演奏技術テクニック的には、“難しいパッセージ、難しいパートを技術時に易しく変えてしまう事が許される”

“弾き易い”方へ逃げる事か出来るんです。

これでは腕が落ちる訳。

クラシックはそれが許されないです。難しいパッセージ、弾きにくいパッセージでも、キチンと楽譜通りに難しく弾かなければならない。

ヘタであれば、練習、稽古の連続です。

手が大きくて届かない箇所も同様です。

稽古、練習の連続。

だからもクラシック曲を弾いていると、演奏の腕が落ちないんですよ。

演奏家としては、弾いていた方が良い。

コレは、他の音大出身系のシャンソン歌手さんが仰ってました。

「ポップスばっかり弾いていると、ピアニストさんって演奏の腕、落ちるわよね」と。

頭の中さえ、緩く崩していれば、全然ポップスの現場って対応が出来ます(無論、ポップス特有の練習もしてますが…)

腕は落とさない方が良い。

そう思ってます。

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 私がクラシック曲を弾き続ける理由…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

結構、オンラインにシフトしているアーティスト系って多いですね…。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 結構、オンラインにシフトしているアーティスト系って多いですね…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

前回、オンラインでバレエ・レッスンのネレア先生の事、書きました。

これだけでなく、コロナ騒動で、ネット系に進出している方、少なくないです。

かのヴァイオリニスト、高嶋ちさ子さんが、“テレワーク演奏”と称し、エルガーの『威風堂々』を他のミュージシャンとネット中継で繋いで演奏しているのには笑った(^^)/~~~

唯、コレ、機材揃ってないと&IT強くないと出来ない気がする…少なくとも、現在の私ちふれには、無理っぽい。

動画の編集一つ、ジタバタやってるようでは…????です。

動画の編集、解んないのよ~ヾ(:3ノシヾ)ノシ

でも、ワタクシちふれも、YouTube、挑戦しようかなぁ???とも思ってます。

少なくとも、今現在の状況&環境で出来る範囲内で。

色々な状況、種々の処から、『ちふれチャンネル』アカウント取得はしていても、動画配信はしていなかったちふれですが、一寸挑戦してみようかな?と思っています。

ブログだけでは心元無いし…。

というより、ヤマカイ氏みたいに、ミニコントのようなもの、お笑い系ネタもやってみたいと思っているのだった…。

と言う訳で、現在、色々ネット系で企画進行中ですので、皆さま、ぜひお楽しみにお待ちください。

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 結構、オンラインにシフトしているアーティスト系って多いですね…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

ライブ、イベント、オフ会等の企画で、面白いモノを目指したいです…。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ライブ、イベント、オフ会等の企画で、面白いモノを目指したいです…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

え~、16日に企画ライブ【シャンソンと朗読で綴るピアノライブ】終了したばかりなのに、『次は何しようかなぁ???』と考えているちふれです。

何か面白いモノはないかってね。

そう、ワタクシちふれ、企画で勝負!したいと思っている訳。

企画ライブは、第一回目は【まえのまりこのコラボ企画“ピアノ×落語”ライブ】で、ゲストが落語家さんで落語を一席、第二回目は【シャンソンと朗読で綴るピアノライブ】で佐々木丸美作品をゲストのシャンソン歌手の白木ゆう子さんが朗読…。

で、第三回目は…???と言う訳。

この“企画モノ”って、やりだすと面白いのね。

又、オフ会イベントも『佐々木丸美オフ会』(←これはお食事会が多い…かな?)フィギュアスケートでは、『スケートを滑りに行こう企画』、『フィギュアスケートDVD鑑賞オフ会』音楽イベントでは『スタインウェイとベーゼンドルファーの弾き比べオフ会』…等々。

音楽オフ会では、他にもまだまだ水面下で企画している事あります。

私のオフ会の場合、『体験型オフ会』が多いかな?

スタインウェイといい、フィギュアスケートといい…。

私、まずは実体験!と思うんです。

出来る、出来ないはともかくとして、まず体験、経験。

実体験って大事だと思うんですよ。何事も経験だし…。

企画にハマっているちふれでした…。

ちゃんちゃん!

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ライブ、イベント、オフ会等の企画で、面白いモノを目指したいです…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加