ウェブ通帳…無理でした…。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ウェブ通帳…無理でした…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

え~、今日某大手都市銀の通帳をweb通帳から紙の通帳に戻して決ました。

以前、web通帳に切り替えていたものです。

が、ネット通帳は、スマホ(又はPC)を見ながらになるので、経理系作業が結構やりにくい。

私の場合、紙通帳で確認しながら、処理していくので、webだと、通帳にチョイとメモ書きなどが出来ないんですね。

しかも、ネットは経理処理の他の作業に使いながら…です。

web通帳と言うのが、やりにくい事!

それに、最終的に金額確認するのは、紙印刷と言うのが安心感あります。

やはり人間、最終的には“紙”なのかも…と思いました。

最近の金融機関、webに切り替えようとしてますね。

印鑑も無くなるとか…、銀行印なんて、確かに要らなそう。

口座開設、今、銀行印無しで出来る銀行もありますし。

技術時には、印鑑なんて、なくてもすむ問題かもしれないけれど、何か、精神的にねぇ…寂しいような???

物理的に本人証明、という意味なら、指の指紋認証、という方法もありますし、静脈認証、顔面認証等々、今は多々あるようですね。

だから、ハンコなんて要らない、と言えば、要らないです。

私の事務用品系、ハンコが無くなれば、確かにスペース、空くけれどネ。

通帳に話戻すと、確かに銀行サイドでは、紙通帳は膨大なコストがかかるようです。

だから、口座維持手数料(つまり、口座を維持しているだけで!)有料にする話も出てます。

だったら、毎月月末に、通帳代わりに、PDFで、入出金明細をプリントアウトできるシステムにすれば良いんじゃないかな?

色々方法はあると思いますね。

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ウェブ通帳…無理でした…。
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください