シングル女一人暮らしの防犯について…

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - シングル女一人暮らしの防犯について…
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

今まであまり書く事無かったテーマですね。

そう、女性一人暮らしで、切っても切り離せないのが、防犯。

ある程度の若さがあれば、必ず被害にあう可能性が出て来る、セクハラや、性犯罪、痴漢の防止です。

私の場合にはまず、部屋探しの時点からこれを考えてます。

まずは、駅から近い事!

以前住んでいたシェアハウス駅徒歩30秒でした。

ホントに近かった!

終電で飛び込める環境だったんです。

次の部屋は駅徒歩8分程…だったんですが、派遣の仕事が遅番の仕事が決まり、夜10時まで現場勤務、その後自宅に戻るのは…深夜近く、日付変更線が変わる頃になり、私は引っ越しを決意。

そう、以前の部屋に全く不満は無かったんですよ。駅徒歩8分、と言う以外にはね。

部屋自体は十分満足でした。

むしろ、今の部屋より建物はキレイだったかも。が…、

徒歩8分の部屋は、夜の22時過ぎると真っ暗で、結構女一人では歩けない感じでした。

これが今の部屋に引っ越した理由です。

今の部屋は駅徒歩4分、しかも、駅から家に戻る道は(無論、ある程度は暗いけど)夜も街灯がついていて、あまり怖くないんです。

と言うより、そういう部屋を探しました。

今の部屋の内見時、夜も駅から歩きましたから、どの程度暗いかなと思って。

他の部屋の内見もしましたが、部屋の近くに神社がある、という物件なんて、夜は真っ暗で危険そのもの。

ハッキリ言って怖いです。その場で却下。

今の部屋は、これなら大丈夫!と入居申し込みしました。

これで正解だったんです。

やっぱり女一人暮らし、駅からの道々は大事です。

又、私の希望物件は、2F以上、と言うのが原則です。

これも防犯の観点から。

1Fはやはり、泥棒や痴漢に狙われ易いようです。

1Fは家賃が安い傾向がありますね。やっぱり…。

他は、洗濯物は絶対に部屋干しです。

ベランダに干した事は全くありません。

女一人暮らし、と言うのを知られたくないから。

又、小さな玄関ですが、長い棒を一本、立てかけてあります。

これも変なやつが入ってきたら、ガツンと一発!食らわせてやろうと(笑)

カーテンも比較的、地味なデザインのモノです。

いかにも女らしい、花柄とかピンクや赤なんて、とんでもない!

又、(防犯の前に、常識ですが)部屋に入った時は必ず鍵をかける、部屋から一寸でも出る時は(ゴミ出しでも)鍵をかけます。

窓も、私が居る時のみ、数時間空けます。

無論外出時は窓はきっちり鍵をかけて。

これらのお蔭で、まだ痴漢やら、空き巣狙いの被害にあった事は無いようです。

防犯は、女一人暮らしは色々と気を使いますね。

ちふれより

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - シングル女一人暮らしの防犯について…
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください